クラフツマンプロは本当に買い得か?

ケンテックス10周年を記念した、時計メーカーとして誇れる時計を造りたい。メーカーとして本格的なプレステージウォッチを造りたい‥その強い思いからこのアイデアが私の中でスタートしたのが2006年の5月頃でした。当時を少し振り返って見たいと思いま…

トリチウムマイクロガスの安全性とクラフツマンの完成度

S526Mクラフツマン(プレステージスポーツ)に採用されたイルミネーションシステムはまったくの暗闇の中でも20年以上発光を持続するもので画期的なものです。夜間での視認性は従来の蓄光方式に比べ段違いに高くなります。ただ放射性物質であるためこ…

トリチウムガス管の視認性の実験

暗闇の状況の中で実際にどの程度視認性があるのか実験してみました。1.試料;トリチウムガス管を使用したクラフツマンと比較対照の意味でランドマンミリタリー(黒文字板)の2個です。2.照射;曇り日でしたが約一時間程、室内窓の近くで蓄光。3.暗闇…

プレステージスポーツS526M

ケンテックスブランド創設10周年記念モデルとなるプレステージスポーツモデルS526Mを紹介します。すでに雑誌等に一部紹介されてますがその究極のスペックと価格のリーズナブルさから時計ファンからの反響が強くこれまでにも多くの問い合わせをいただいてい…

癒しの里 バーデンワイラー(ドイツ)

バーゼルフェアー期間中にいつも定宿にしているバーデンワイラーというところを紹介します。ここはドイツ圏南部になりますがバーゼルから近くシャトルバスで一時間以内ですのでフェア期間中はビジネスマンが多く泊まるところです。ずっと昔から温泉保養地と…

2007コンフィデンスの紹介

今年はケンテックスブランドをスタートして10年になります。ケンテックスの定番モデルとして人気のあるコンフィデンスシリーズを今年復活させます。これまでスイスETAの高級ムーブを塔載し、機械式ファンの方にとっては魅力がありましたがどうしても価格…

2007バーゼルレポート

21日に香港に戻ってきてすでに10日が過ぎた。いつものことだが帰ってきてからの時差ぼけがきつく夜になってもちっとも眠くならない日が続くことが多い。今年は意識的に香港時間に合わせて生活をしたところいつもよりすんなり入っていけたようだ。今年のバー…

ケンテックス バーゼルフェア出展

今年もスイスバーゼルワールド ウォッチフェアーの季節がやってきましたね。今年は4月12日から19日までの8日間となります。さあ今年はどんな新作が各社から飛び出てくるのでしょうか楽しみですね。ケンテックスも例年同様出展します。今年発表する新作…

ケンテックスの顔、新スカイマン ナビゲーション

2002年に仙台在住のパイロットの方から頂いたメールによってケンテックスが本格的なパイロットウォッチを開発したのがスカイマン4の始まりだった。それは単なるデザインだけでなく本当にパイロットにとって納得できる細部の機能にまでこだわった精度の…

2006香港フェアーレポート

2006年の香港フェアー(インターナショナルウォッチ&クロックフェアー)が盛大なうちに幕を閉じた。今年もたくさんのブースと大勢の世界中からの来訪者があり香港の時計ビジネスが相変わらず大きいことを改めて実感した。当社ブースにもたくさんの人に来て…

2006香港ウォッチフェアー

ブーススケッチ今年のフェアーは9月6日から10日まで香港エキシビジョンセンターにて開催されます。今準備でてんてこ舞いしてますが、今年はこれまでのモデルの多くがリファインされた新モデルとして展示されます。スカイマン4、ランドマン1、ランドマ…

香港オフィスの人材を募集してます。

香港オフィスで働く人を近々で募集しています。チャレンジ精神旺盛で人生に積極的な人いませんか。今中国が熱いですが、香港は中国ビジネスの窓口として重要な役割を担っており、また自由な資本主義経済が世界でもトップクラスで発達しているところです。多…

ケンテックス総合カタログの作成

この一年間でケンテックスモデルのリファインや新モデルの投入がけっこうあったので今のカタログの内容が実情にそぐわないものになってしまいました。今新しいカタログ作りに取り掛かっています。今度のカタログはエスパイやコンフィデンスも入れたケンテッ…

購入者の声始めました。

つい最近ケンテックスウォッチを実際に買われた方からの生の声を聞きたいと思い”購入者の声”というコラムを立ち上げました。これまでいろんなモデルを考え作ってきましたが今ひとつ買われた方がどんな風に感じているのか伝わってきませんでした。今のところ…

MILANO snap

ミラノはイタリアの今を知る商業とファッションの街だ。その町の中心にそびえ立つドゥオーモはミラノのシンボル的存在となっている。1386年に着工されたこの巨大な聖堂は完成まで500年を費やしているそうだ。その内部に入ると薄暗くしめった空気を感…

イタリア スナップ その2

イタリアで出会った人たちのスナップを紹介します。観光地はどこに行っても海外の観光客に混じって多くの若いイタリア人がいっぱいでした。中にはおのぼりさん風の人たちも見かけましたが総じてかっこよく決まっていてそしてなんとサングラスの似合う人たち…

イタリアの印象。石造りの街と細道。

イタリアの三都市を駆け足で廻った印象はまさに石の世界だった イタリアといえばカラフルなファッションの世界をついイメージするが現実の街の世界はむしろ石造りの古い建物や細い石畳の裏通りである。そこには思ったより古く地味な世界がある。特にフィレン…

新トウールビオン試作品の紹介

バーゼルフェアーに出品した新しいトウールビオンを紹介します。ムーブは前回の2針タイプを搭載していますがケースとダイアルが新しくしたものです。ケース横には唐草模様をイメージしたエッチングパターンを入れました。ダイアルにはブラックMOPを宇宙に見…

ヨーロッパから戻りました。

一昨日にヨーロッパから戻ってきました。いつものことですがまだ時差ぼけから抜けられずにしばらくはボーッとした状態が続きます。今回はバーゼルフェアー前半の4日間をフェアー会場で仕事をし後半の3日から7日までイタリアのミラノ、フィレンツエ、ロー…

はしけんブログはじめました!

ケンテックス代表の橋本憲治のブログ、開設です。 ウォッチをめぐる世界の事情について、また、世界のウォッチフェアーの様子など、橋本憲治が感じたことについて書いていく予定です。 よろしくお願いいたします。

バーゼルワールドに行ってきます。

今日からバーゼルに出発します。さて今年は各社どんなモデルが出品されるのか、そしてどんな新しい時計の流れが出てくるのか今から楽しみです。当社もホール6のユニバース館にて出展します。今年は昨年大いに話題となったケンテックストウールビオンが新た…